主婦の洋服代と節約術

安く多くがモットー!20代主婦の少ないお金で満足感を得られる工夫

私の年齢は25歳で、今の職業は専業主婦になります。

旦那の転勤を機に仕事を辞め、仕事をしていた頃の貯金を好きに使っています。いずれ再就職するつもりなので、毎月のお小遣いというものは特に貰っていません。

月の洋服代は3万円!何を買っているの?

仕事をしていた頃は、自分が自由に使えるお金は月に10万円ほどでした。子供の予定も今は特にないので、お互い程々に貯金しつつ比較的自由にお金を使っていると思います。

お洋服が大好きな私の1ヶ月の洋服代は平均して3~4万円程で、年間合計は40万円程になります。上記の金額は平均値なので、特に夏と冬のセール時に6~7万円分程大量に買い込む傾向にあります。

夏のセール時期なので、ここ1ヶ月で購入したものの内訳は、
・ガウン×4(2000円×3、5500円×1)
・サンダル×1(2800円×1)
・Tシャツ×1(450円×1)
・スカート×2(1300円×1、5800円×1)
・ワンピース×4(800円×1、1600円×2、5000円×1、5700円×1)
・プルオーバー×5(1300円×3、4000円×1、7000円×1)
・ワイドパンツ×3(900円×1、1600円×1、2000×1)
・セットアップ×1(1600円×1)
以上で57550円になります。

セールに弱く、安いものを多く買う傾向があり、特に流行りものは似たようなものでもたくさん欲しくなってしまい、型違いや色違いを購入することもあります。

一番好きなショップは1着7000円~15000円程で私には少し高く感じるので、値下がりを狙って本当に気に入ったものを少しずつ買っています。

おしゃれ着は上記のショップで買いますが、普段着や家で着るような服は70%オフセールをやるようなショップや、定価が1000円台のショップで着やすくシンプルなものや、流行りのものをたくさん買って着倒しています。

とにかく安く多く、がモットーです。(笑)

7月や1月に入るとどこもセールを始めるので、夏冬物で欲しいものが出てきてもその時期まで一応我慢して、春秋物や人気商品などセール落ちしなさそうなものは定価で買うこともありますが、出来るだけクーポンや期間限定値引きキャンペーンなどで購入するようにしています。

子供が出来ればまた違う生活になるのでしょうが、今のところ自由にお金を使えているのでしばらくは大量買いが続くと思います。

節約してたくさん買うから得られる満足感

私の自由に使えるお金は仕事を辞めてから平均して月に3~4万程度と決めていますが、特に厳しい制限はかけていません。引っ越してから友人もいないので交際費もほぼかからず、服にほとんど使っています。

安く買っていると言っても、普通の人より服にかけるお金が多い自覚はありますし、とにかく色んな種類の服が欲しい私は出来るだけ少ないお金で満足感を得られる工夫はしています。人から見たら節約になっていないかもしれませんが、私の洋服代の節約術は3つあります。

1つ目は、フリマアプリの利用です。私は3つのフリマアプリをスマホに入れています。フリマアプリの普及のおかげで、新作のものもかなり安く手に入るようになったので、中古品が気にならない私にはとても良いサービスです。

やり取りの煩わしさはありますが、セール落ちしないようなものや、完売のものも安く手に入ることがあります。また、新作でなくても過去の人気のものなどが安く出品されていたり、フリマアプリだけで楽しく買い物ができます。

私は購入だけでなく出品もしていて、着ない服や使わないバッグを出品してお小遣い稼ぎをしています。安く買ったものでも1つ1000円~5000円で売れることもあり、ポイントやお金になるので次に欲しいものが出てきたときに使えるので重宝しています。

2つ目は、オンラインサイトの利用です。フリマアプリで見つけられなければ、その商品をインターネットで検索し、クーポン発行や値引きをしているところがないか探します。

送料を考えても安く手に入ったり、売り切れのものでも手に入ることがあるのでおすすめです。3つ目はやはりセールです。前述の通り、夏と冬は大幅値引きのセールがどこのショップでもされるので、夏セールで言うと4月下旬ごろから徐々に出される初夏~夏物は6月のプレセールか7月の本セールまで待ちます。

人気商品以外は大抵セール落ちしますし、人気商品でも完売→セール価格で再販ということがよくあります。値引率はショップによりますが、7月半ばになるとほとんどのショップが半額セールを開始するので、欲しいものの人気度を考えながらギリギリまで値下げを待ちます。

私の好きなショップは8月にならないと半額セールはしませんが、それでも7月半ばには40%オフになったりするので、買い時を逃さないよう情報はSNSで逐一チェックします。

冬は1月半ば頃から本格的なセールが始まるので、12月に買うのはどうしても欲しいものだけにします。また、初売りは案外値引率が悪いので空気に飲まれないようにしましょう。(笑)

春秋ものは着られる時期に大幅な値下げになることがほぼないので、クーポンや期間限定値下げキャンペーンを狙います。

定価で買うのは本当に欲しいものだけにして、少しでも安く手に入れられるように時期を見極めています。

夏や冬になればそれらもセール落ちしますが、その頃には着られないので、春秋ものは結構我慢することが多いのですが、3月や10月頃になると値下がりするものもあるので、そこを狙ったりします。

以上、私がなるべく安く服を手に入れる節約術でしたが、特にセールは情報戦なので、服用のアカウントをSNSで作り、同じショップが好きな人同士で情報交換したりしています。

私の節約は我慢するより如何に安く上げるか、なので、節約になってない!と言われるかもしれませんが、今はこれで満足した買い物をしています。