主婦の洋服代と節約術

専業主婦は毎月いくら洋服代がかかる?20代後半主婦が語った洋服代と節約術

年齢28歳、職業は専業主婦です。毎月のお小遣いは3万円で、約1万程度を毎月ファッション雑貨ようにとってあります。

主婦の月ごとの洋服代は?

だいたい毎月2回くらいはショッピングを目的にモールに出かけますが、その時の気分や流行りの服によっては買わずに帰ることもあります。買わない月はほとんど買いませんが、買うときは一気に数着購入するといった感じでばらつきがあります。

でも買わない月でも最低1着(2000円ほど)は服が増えていると思います。逆に買うときは5着(2万)ほど、もしくは8着(4万くらい)の時もあります。

1月はセールもあるので4着(3〜4万円)ほど。アウターやコートなど。2月はあまり買い物をしません。1着(3000円)のトップスでしょうか。

3月少しづつ春物が欲しくなってくるので2着(5000円)ほど。トップスが多いですね。4月も1、2着(3000円)ほど。5月だいぶ暖かくなてくるので涼しい服をたくさん買います。5着(2万円)ほど。トップス、ボトムスなんでも買います。

6月の梅雨の時期はあまり外出をしないので買っても1着(2000円)ですね。7月も買っても1、2着(3000円)ほどでしょうか。8月は夏の暑い時期ショッピングモールに出かけることが増えるので6着(3万)くらいは買っていると思います。

主にトップスときどきボトムスや小物類。9月は1着(2000円)くらいです。10月そろそろ秋冬物に目が行くので2着(5000円)くらい長袖を買います。11月に入りその冬に使うコートを買うことが多いです。

他にも小物など合わせて2、3万使うと思います。12月はその他の出費も多いのであまり洋服には使いません。足りないものがあれば買うという感じなので1着(4000円)ほどだと思います。

洋服代は月によってばらつきはあるものの一年で平均すると月に1万ちょっと使っている計算になります。

年間合計は約13万です。内訳は月ごとに書いた通りです。

洋服に凝りすぎないのも節約術

 

自由に使える3万のうち、洋服代としてとっておくのは大体1万円です。でも月によって使うときと使わない時の差が激しいので、使わなかった分は翌月のファッション雑貨代に繰越ています。

だいたい春夏物は単価も安いので多く買ってもそこまでの金額にはなりませんが、秋冬物、特にコートなどの大きいものを買った時には結構お金も飛ぶので秋冬に向けて繰越金額が増えていくようにしています。

節約術としてはファッションに対して大きなこだわりがあるわけでもないので安く済ませられるものに関してはどこのメーカーでもいいと思っています。

全身ユニクロの日も結構あります。普段の部屋着や寝間着など家でのものは大抵安いもので済ませるか、もう外に着ていかない服を着まわしています。なので普段着にお金がかかることはほとんどありません。

その代わり特別な外出のときは新しい服などを着ていきます。その差をはっきりすることで洋服選びも次の外出先を考えながらできてすごく楽しいです。 古着屋などもちょこちょこ覗いて安くていいものがあれば買ったりしています。

新しい服を買うときに迷ったときは着まわしできそうなものを優先して買うようにしています。リバーシブルのものなんかは2着買った気分になるのですごくオススメです。 あとはシンプルなトップスをいくつか持ってくのが大切だと思います。

無地の白いカットソーなんかは合わせるものによって七変化してくれるので、1着でたくさん服を持っているような気になります。比較的どんなタイプの服にも合わせやすいので万能です。

小さなことですがこれを積み重ねていくと以外と変な出費をしません。それに持っているものでいかに上手に着こなすか考えるのも楽しい時間のひとつです。