主婦の洋服代と節約術

ほぼ新品?メルカリを利用した節約術とは?20代女性の節約術と1か月の内訳

年齢20歳、職業は主婦で毎月のお小遣いは5000円から10000円です。

あとは食費から余ったものをお小遣いにしてます。

一か月の洋服代は1万円。どんな買い方をしてる?

1ヶ月の洋服代は10000円です。内訳はトップスとスカートの時や、ワンピースだけの時もありますが月1着は必ず買います。GUやユニクロなどは安いので5着ほど買えるときもあれば、高いブランドのジーパンなどを買い1着で15000を超えてしまうことも多々あります。

年間合計は15000円程度だとおもいます。お年玉や誕生日にもらったお金などがあり、誕生日月やクリスマス、バレンタインデーなどは洋服代をたくさん使うことがよくあります。

最近はzaraのセールやアウトレットなどによくいくので、安いものをたくさん購入してしまい、案外にも価格が高くなっていることはよくあります。お小遣いのなかだけで買い物しようと思っていてもできないことのほうが多い気がします。

トップスなどは安いものが多いけれどワンピースやドレスなどは1着10000円は買えるものがほとんどなので、とても苦労します。他の人よりも洋服代にお金を費やしているわけではないので、できるだけ安くてかわいいのを何着も買おうとしてしまうくせがあるので、予算オーバーすることがあります。

予算内で買い物するために、可愛いと思ったものは次もう一回みて、欲しいとおもったら買うようにしています。理想の1ヶ月の洋服代は30000円です。30000円あれば欲しいワンピース、トップスにスカートなども買えるのになとおもうことがよくあります。

洋服ではないですが、最近かわいいパジャマなども売っているのでそれも10000円ほどするのがあるので、それも欲しいなとおもったら、もっと洋服代にお金をかけれるようにしたいなとおもいます。予想外の洋服代もあり、スーツを買わないといけなかったりがあるので大変です。

やっぱりメルカリが1番?その節約術とは?

かわいいとおもったものは、次買いに来た時にまたかわいいとおもった時にかうこと。できるだけアウトレットなどでかうこと。通販の送料無料の期間に購入することや、メルカリでおなじものを探してみることをしています。メルカリは最近よく利用します。

他人がきたものではありますが、そんなに着用していないものがたくさんあるので、使い古した感が、ないものを半額以上の値段で購入できることがいいところだとおもいます。包装も買った時のように丁寧に包んで郵送してもらえる点もいいとおもいます。

他にもセールの時に買うことや、夏の時期が終わりかけの時に夏物をかうことなどをしています。その時の流行のものなどがありますが、できるだけシンプルで次のシーズンでも着用できるような服を買うことを、こころがけています。

それなら、シーズンが過ぎ去って安くなっているものも次のシーズンで使えるとお手頃だなとおもうからです。通販は安い時間帯などがあったり週に一回は送料無料の期間があるのでとてもいいとおもいます。

通販は安くても送料でなんとなく高くなってしまうパターンが多々あるのですが、それがないところがいいところだなとおもいます。他にもマネキンが着用したからやすいなどとゆう理由でやすいものなどを購入したりもします。

ほかには古着屋さんに行って掘り出し物を探したりするのもいいとおもいます。ごく稀になんでこんな可愛いものが1000円で売っているのだろうと不思議におもってしまうようなものが売っていたりするので、古着もいいなとおもいます。

そのなかでもやっぱり私はメルカリが1番安くて綺麗でいいかなとおもいます。送料もものによってはないし、なんといっても綺麗なところがいいです。それがわたしの洋服代の節約術です。